スマホメニューを開く
エース・プレミアムメンバーズクラブへのログイン
エースIFAネット(契約外務員様マイページ)へのログイン

投資信託の販売会社における比較可能な共通KPI

(2021/06)

投資信託の販売会社における比較可能な共通KPI

金融庁より、2018年6月に公表されました「投資信託の販売会社における比較可能なKPI」について 2021年3月末の実績を以下のとおり公表いたします。
なお、当社はファンドラップの取扱はございませんので、投資信託の実績のみ記載しております。

[共通KPI]2021年度(過去3年分)

投資信託の運用損益別顧客比率共通KPI

【2019年3月末・2020年3月末・2021年3月末】

[共通KPI]2019年3月末および2021年3月末 投資信託の運用損益別顧客比率

(注1)2019年3月・2020年3月・2021年3月末時点で個人のお客様が保有されている投資信託(公募国内株式投資信託・外国投資信託)
(注2)基準日時点での評価金額(全部売却・償還銘柄は除く)

・当社で投資信託を保有していただいているお客様のうち、2019年3月末時点では57%のお客様の運用損益がプラスになりました。 しかし、2020年3月末時点では、新型コロナウイルスの影響により2020年3月末にかけ世界中の金融市場が大幅に下落したことにより運用損益は23%のプラスに留まりました。 2021年3月末現在では、78%のお客様の運用損益がプラスとなっております。

投資信託の預り残高上位20銘柄のコスト・リターン/リスク・リターン共通KPI

[共通KPI]2019年投資信託の預り残高上位20銘柄のコスト・リターン/リスク・リターン [共通KPI]2020年投資信託の預り残高上位20銘柄のコスト・リターン/リスク・リターン
[共通KPI]2021年投資信託の預り残高上位20銘柄のコスト・リターン/リスク・リターン

共通KPI投資信託の預り残高上位20銘柄(2021年3月末)

※設定後、5年以上経過した銘柄を掲載

銘柄名コストリスクリターン
1ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)2.41%13.78%4.63%
2キャピタル世界株式ファンド2.30%17.11%15.27%
3モルガン・スタンレー グローバル・プレミアム株式オープン為替ヘッジなし2.58%13.13%11.67%
4フィデリティ・USリート・ファンドBコース・為替ヘッジなし2.04%16.38%4.65%
5ニッセイグローバル好配当株式プラス(毎月決算型)2.33%20.12%5.0%
6ニッセイオーストラリア高配当株ファンド(毎月決算型)2.53%22.34%3.73%
7ひふみプラス1.48%15.38%13.32%
8新光 US-REIT オープン(愛称:ゼウス)2.28%15.83%3.70%
9短期豪ドル債オープン(毎月分配型)1.39%10.18%1.07%
10J-REIT・リサーチ・オープン(毎月決算型)1.70%13.63%6.71%
11DIAM J-REITオープン(毎月決算コース)(愛称:オーナーズ・インカム)1.70%14.31%4.37%
12netWIN GSテクノロジー株式ファンドAコース・為替ヘッジあり2.69%15.90%22.10%
13好配当グローバルREITプレミアム・ファンド(通貨セレクトコース)(愛称:トリプル・ストラテジー)2.54%20.04%0.57%
14ダイワJ-REITオープン(毎月分配型)1.19%14.18%4.41%
15日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)2.52%21.40%3.06%
16新光 JーREITオープン1.12%14.02%4.51%
17モルガン・スタンレー グローバル・プレミアム株式オープン為替ヘッジあり2.58%10.53%10.76%
18ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)2.25%17.39%2.43%
19グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド(愛称:健次)3.02%15.93%8.55%
20インド債券ファンド(毎月分配型)2.44%10.41%3.41%
残高加重平均値(2.19%15.74%7.53%

(注1)2021年3月末時点で、設定期間5年を超える投資信託に限った預り残高上位20銘柄(外貨建て投信、公社債型投信、ETFは除く)
(注2)◆コスト:2021年3月末時点の販売手数料率(税込)の1/5と信託報酬率(税込)の合計値、◆リスク:過去5年間の月次リターンの標準偏差(月次ベースを年率換算)、◆リターン:過去5年間のトータルリターン(月次ベースを年率換算)

共通KPI投資信託の預り残高上位20銘柄(2020年3月末)

※設定後、5年以上経過した銘柄を掲載

銘柄名コストリスクリターン
1ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)2.47%13.62%0.0%
2DIAM J-REITオープン(毎月決算コース) (愛称:オーナーズ・インカム)1.76%13.50%-1.10%
3ニッセイグローバル好配当株式プラス(毎月決算型)2.39%18.33%-6.22%
4モルガン・スタンレー グローバル・プレミアム株式オープン(為替ヘッジなし)2.64%14.85%5.82%
5フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)2.09%17.37%-1.43%
6新光 US-REIT オープン(愛称:ゼウス)2.34%16.59%-2.24%
7ひふみプラス1.45%15.86%6.98%
8日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)2.58%25.31%-5.68%
9ニッセイオーストラリア高配当株ファンド(毎月決算型)2.60%21.28%-8.15%
10ニッセイ・ワールドスポーツ・ファンド-メダリスト-Aコース(為替ヘッジあり)2.50%13.35%-0.85%
11短期豪ドル債オープン(毎月分配型)1.43%10.27%-4.96%
12インド債券ファンド(毎月分配型)2.51%11.25%-1.30%
13キャピタル世界株式ファンド2.36%17.43%0.87%
14J-REIT・リサーチ・オープン(毎月決算型)1.76%12.98%1.12%
15好配当グローバルREITプレミアム・F(通貨セレクトコース)(トリプル・ストラテジー)2.60%20.63%-9.28%
16グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド (愛称:健次)3.08%18.04%0.53%
17ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)2.31%17.29%-4.84%
18新光 JーREITオープン1.16%13.26%-0.04%
19ダイワJ-REITオープン(毎月分配型)1.23%13.42%-0.16%
20ワールド・リート・オープン(毎月決算型)2.26%18.40%-8.10%
残高加重平均値(2.24%15.67%-1.33%

(注1)2020年3月末時点で、設定期間5年を超える投資信託に限った預り残高上位20銘柄(外貨建て投信、公社債型投信、ETFは除く)
(注2)◆コスト:2020年3月末時点の販売手数料率(税込)の1/5と信託報酬率(税込)の合計値、◆リスク:過去5年間の月次リターンの標準偏差(月次ベースを年率換算)、◆リターン:過去5年間のトータルリターン(月次ベースを年率換算)

共通KPI投資信託の預り残高上位20銘柄(2019年3月末)

※設定後、5年以上経過した銘柄を掲載

銘柄名コストリスクリターン
1日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)1.76%21.70%2.12%
2ニッセイグローバル好配当株式プラス(毎月決算型)2.34%14.52%4.23%
3ニッセイオーストラリア高配当株ファンド(毎月決算型)2.55%15.96%2.61%
4DIAM J-REITオープン(毎月決算コース)(愛称:オーナーズ・インカム)1.73%8.42%7.26%
5インド債券ファンド(毎月分配型)2.48%9.88%4.27%
6新光 US-REIT オープン(愛称:ゼウス)2.30%15.30%8.98%
7好配当グローバルREITプレミアム・F(通貨セレクトコース)(トリプル・ストラテジー)2.57%13.94%0.56%
8フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)2.05%16.02%10.18%
9ひふみプラス1.49%15.03%13.87%
10短期豪ドル債オープン(毎月分配型)1.40%9.61%-1.94%
11J-REIT・リサーチ・オープン(毎月決算型)1.73%9.61%9.39%
12ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)2.27%14.34%7.57%
13モルガン・スタンレー グローバル・プレミアム株式オープン(為替ヘッジなし)2.59%14.73%10.87%
14グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド (愛称:健次)3.02%17.56%8.81%
15資源ファンド(株式と通貨) ブラジルレアル・コース2.44%30.93%-7.22%
16ワールド・リート・オープン(毎月決算型)2.21%13.99%5.87%
17米国エネルギーMLPオープン(毎月決算型)/為替ヘッジなし1.81%26.99%-5.30%
18日本株厳選ファンド(円コース)2.30%15.84%4.80%
19新光 JーREITオープン1.13%8.66%8.42%
20T&D日本株ファンド(通貨選択型)ダブル・インパクト(米ドル建てコース)2.26%21.48%10.85%
残高加重平均値(2.13%15.19%5.12%

(注1)2019年3月末時点で、設定期間5年を超える投資信託に限った預り残高上位20銘柄(外貨建て投信、公社債型投信、ETFは除く)
(注2)◆コスト:2019年3月末時点の販売手数料率(税込)の1/5と信託報酬率(税込)の合計値、◆リスク:過去5年間の月次リターンの標準偏差(月次ベースを年率換算)、◆リターン:過去5年間のトータルリターン(月次ベースを年率換算)

【投信データに関するご留意事項】
•このページの情報はモーニングスター株式会社から提供されています。
•この情報は投資判断の参考としての情報提供のみを目的としており、投資勧誘を目的としたものではありません。また、モーニングスター株式会社が信頼できると判断したデータにより作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。
•著作権等の知的所有権その他一切の権利はモーニングスター株式会社ならびにMorningstar,inc.に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。