メールマガジン ☆KANSAIアントレ通信☆

TOP > メールマガジン ☆KANSAIアントレ通信☆ > 第19号 〜第三回勉強会を開催致します。〜

メールマガジン

第19号 〜第三回勉強会を開催致します。〜

======================================================================================== タイトル:☆KANSAIアントレ通信☆第19号 〜第三回勉強会を開催致します。〜 ======================================================================================== 各位  師走の空に北風の吹くこの頃、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。  KANSAIアントレプレナーズクラブ事務局、エース証券の藪内でございます。  さてKANSAIアントレ通信、第19号でございます。一年とは早いもので、もう師走となりました。忘年会 が多い頃とは存じますが、皆様お体は大丈夫でしょうか。それでも忘年会の数も縁の数、体は疲れても心 が温かいのは有難いことでございます。☆KANSAIアントレプレナーズ通信☆も一つでも多くの縁を作りた いと存じます。今号もどうぞ最後までご覧下さい。   ================================================================================ 目次 *ご案内…第三回勉強会の日程が決定致しました。 *ご案内その2…有限責任監査法人トーマツ様より「ベンチャーサミットin大阪」のお知らせです。 *イベントのご案内募集 *バックナンバーのお知らせ *年末のご挨拶 *配信停止・登録内容訂正 ================================================================================ *ご案内*  今回は第三回勉強会のご案内をさせて頂きます。 --------------------------------------------------------------------------------  【第三回勉強会のお知らせ】  KANSAIアントレプレナーズクラブ第三回勉強会の開催がこの度決定致しました。  第二回は皆様の御蔭を持ちまして第一回に引き続き、勉強会・懇親会共に大変盛会に開催することが 出来ました。この場をお借り致しまして厚く御礼申し上げます。  今回は企業にとって重要事項でありながら、改めて見直す機会が少ない労務問題に焦点を当てて開催 致します。IPOにおいても重要視される項目でもございます。是非この勉強会を有効にご活用頂きたいと 思っております。 ○第三回KANSAIアントレプレナーズクラブ勉強会概要  日時:2014年1月22日、17時〜(受付開始16:30〜)  会場:エース証券株式会社本社内 8階ホール     (住所)大阪市中央区本町2-6-11   講師:大神令子社会保険労務士事務所 所長 大神 令子 様  今回は恐れながら取り急ぎ概要のご案内のみ申し上げます。ご参加の受付及び表題はもうしばらくお待 ち下さい。ご多用のこととは存じますが、皆様是非ご予定を空けていただきます様お願い申し上げます。 詳細の決定と共に受付を開始させて頂きます。その際改めてご連絡させて頂きますので、何卒ご理解 の程お願い申し上げます。 ================================================================================ *ご案内その2*  有限責任監査法人トーマツ様より「ベンチャーサミットin大阪」のお知らせを頂戴致しましたので ご案内致します。開催目前ですが是非皆様万障お繰り合わせの上ご参加下さい。 -------------------------------------------------------------------------------- 【トーマツ ベンチャーサミットin大阪】  企業成長のために 〜 ベンチャースピリット と オープンイノベーション お申込みURL:https://tohmatsu.smartseminar.jp/public/seminar/view/1276   <トーマツ ベンチャーサポート株式会社> ─────────────────────────────────── 『大手企業がベンチャー企業と協業するきっかけは何なのか』 『ベンチャー企業と協業することにどんな意味があるのか』 『その採否はどのように意思決定されるのか。』 『事例を通してベンチャー企業がその技術やアイデアをどのように提供すれば  大手企業のニーズにマッチし、その持てる技術などが展開され得るのか。  基調講演とパネルディスカッションでは、これらの成果には「人」と「組織」 があることを探ります。交流会では、展示スペースを設け、ベンチャー・大手 企業のコラボレーションが生まれるきっかけを作ります。ご参加をお待ちして おります。 ◇日 時:12月15日(日) 14時30分から19時15分 ◇会 場:グランフロント大阪 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター ◇内 容:○基調講演「成長を支えるベンチャースピリット」       大和ハウス工業株式会社 代表取締役会長兼CEO 樋口武男 氏      ○パネルディスカッション       ダイキン工業株式会社×チームラボ株式会社×株式会社大広       「コーポレートベンチャリングから成長戦略とベンチャーマインドを探る」       “雲プロジェクト”でオープンイノベーションを起こす      ○ベンチャー企業支援策について       経済産業省経済産業政策局新規産業室 新規事業調整官 石井芳明 氏      ○ベンチャー企業等ブース展示 & ビジネス交流会 ◇定 員:500名 ◇参加費:無料 ◇問合せ:トーマツベンチャーサポート株式会社 大阪オフィス セミナー事務局      TEL:06-4560-6044 E-mail:osk-tvs@tohmatsu.co.jp 是非皆様ご参加下さいませ。宜しくお願い申し上げます。 ================================================================================ *イベントのご案内*  この「イベントのご案内」では皆様のイベント情報も掲載させて頂きたいと思っております。  配信先は当クラブ会員様と事務局がご縁を頂戴致しました方々で、月1度の定期配信と、掲載さ せて頂くイベントの開催日時に併せた特別号とをお作りさせて頂きます。  また、それ以外でご希望がございましたら可能な限りご対応させて頂きます。  掲載希望、及びご質問等お持ちの方は事務局 yabuuchi@ace-sec.ne.jp までお気軽にお問い合わ せ下さい。沢山のお問い合わせ、お待ちしております。 ================================================================================ *バックナンバー* ☆KANSAIアントレ通信☆は当クラブホームページにバックナンバーをご用意しております。 ご興味をお持ちの方はこちら http://www.ace-sec.co.jp/entre/mailmagazine/index.html ================================================================================ *配信停止・登録内容変更*  「KANSAIアントレ通信」の配信停止をご希望される方はこちら  メールアドレスの変更など、登録情報の変更をされる方はこちら https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rgr-ncngm-11202154fe4f03b4f01fcb4c3af6452c  ※本メールにお心当たりがない場合には、第三者による誤登録、不正登録などの可能性がござい ます。お手数ですが、下記までご連絡頂きますようお願い申し上げます。  ※このメールは配信専用アドレスでお送りしております。申し訳ございませんがメールへの返信 はお受けしておりません。    何かご不明な点などございましたら下記までお問い合わせください。 ================================================================================ *問い合わせ、ご質問、ご要望など* *配信元:KANSAIアントレプレナーズクラブ 事務局     エース証券株式会社 法人開発部法人企画課     ホームページ: http://www.ace-sec.co.jp/entre/ *このメールの配信に関するお問い合わせはこちら     TEL:06-6267-2103(直通)      (平日午前9時〜午後5時まで)     e-mail: yabuuchi@ace-sec.ne.jp     担当:藪内 丸山 商号等 / エース証券株式会社 金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第6号 加入協会 / 日本証券業協会 指定紛争解決機関 / 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター ================================================================================