メールマガジン ☆KANSAIアントレ通信☆

TOP > メールマガジン ☆KANSAIアントレ通信☆ > 第48号 〜うっとおしくとも必要な季節です〜

メールマガジン

第48号 〜うっとおしくとも必要な季節です〜

各位  入梅の候、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。  KANSAIアントレプレナーズクラブ事務局、エース証券の藪内でございます。    さて☆KANSAIアントレ通信☆、第48号でございます。やっと梅雨が本格化してきて、うっとおしく なってまいりました!実際6月前半は空梅雨なのでは・・・?と不安になるほど晴れの日が続いて 田んぼに流す水路も乾ききってソワソワとしておりました。なんとかそれも乗り越え恵の雨のおかげ で水路も心地よい音を立てています。乾いた藻も息を吹き返してたゆたいて夏らしさが出て参りました。 今後この梅雨のおかげで起こる青い稲の若草を想像しつつ心地よい夏に思いをはせてこのうっとおしい 時期を乗り切りたいと思っております。しかしジメジメしますね、耐え難いです・・・。 ☆KANSAIアントレ通信☆、今号もどうぞ最後までご覧下さい。   ======================================== 目次 *ご報告・・・第12回例会・特別講演会開催のご報告です。 *会員紹介・・フューチャースピリッツ様のご紹介をいたします。 *配信停止・登録内容訂正 ======================================== *活動報告*  第12回KANSAIアントレプレナーズクラブ例会・特別講演会に関してのご報告です。  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 第12回KANSAIアントレプレナーズクラブ例会・特別講演会 概要・・・15時より例会を開催し135名もの方にご参加賜りました。     ミツフジ株式会社様、株式会社スマレジ様、株式会社AFIテクノロジー様の3社のプレゼンを頂戴し、     また前回プレゼンターである株式会社i-plug様、株式会社FLOSFIA様、株式会社ファンペップ様     の3社のご報告を頂戴致しました。     ご参加頂きました皆様、誠に有難うございました。         17時15分より特別講演会を開催。今回は430名もの方々にご来場賜りまして、およそ1時間半の講演     を寺島実郎先生より頂戴致しました。毎年お越し頂ける方々の人数も増え、盛会に開催することが  出来ました。     こちらもご参加頂きました皆様、誠に有難うございました。             その後懇親会も開催いたしまして、参加者皆様の御蔭を持ちまして大変盛況になりました。 当クラブでは今後もこの会合の継続をして参る所存でございます。今後より一層皆様にお喜び頂ける様、 開催をして参りますので皆様何卒今後とも宜しくお願い申し上げます。 当クラブHP http://www.ace-sec.co.jp/entre/schedule/20170515.html もどうぞご覧ください。 ======================================== *会員企業紹介*  今号ではフューチャースピリッツ様にお話を聞いて参りました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  フューチャースピリッツはインターネット黎明期よりその重要性に着目し、創業20年を誇る企業です。 現在では企業向けホスティングサービス、WEB制作を中心に事業を展開されています。特にホスティング サービスでは20年で培った豊富なノウハウを用いて顧客それぞれに応じたサービスを他社よりも低価格で 提供できる強みをお持ちです。また、本社のすぐ近くの京都リサーチパーク内に大きなデータセンターを 置いていることでトラブル時も即座に対応ができ、安心してレンタルサーバーを利用してもらえる利点や、 その自社サーバーを利用することで一貫したサービスを提供できる強みもお持ちです。 創業当初より現在に至るまで「IT」という大きな指針をもって、その上で時流に乗り、こんなにも変貌 を遂げたIT業界に必要なサービスを提供し続けることで変化しながら運営されています。 今後もどんな革命が起きるかわからない中、ニーズに応じてさらなる飛躍を遂げられることと思います。  現在谷孝社長は京都、大阪、東京、そして東南アジア各国を転々としながら活動されています。海外では 海外進出した日本企業の活動に併せて現地での快適なデータ環境を提供されているそうですが、いずれは 現地企業向けや、海外企業が日本進出した際にも提供していくご予定だそうです。海外進出は企業において 大きなステップアップの一手であり、そこでITインフラは欠かせないものとなります。進出をお考えの方は 是非一度ご相談されてみては如何でしょうか。  一方で「働き方」について昨年の12月から二つの取り組みをされていらっしゃいます。一つ目はその名も 「働かない制度」。月間計20時間まで業務時間中に業務外の事をしていいという制度です。その特徴的な取組 は高い注目を集め既にテレビでも取り上げられた程です。副業するもよし、スキルアップの勉強にあてるもよし、 趣味に時間を割くもよし。視点が業務外に向けられることで刺激となり、本業にメリットをもたらしている とのことで、ユニークかつ効率的な働き方改革となっているようです。二つ目は企業専用の介護情報サイト 制作サービス「KAIGOW」の提供です。総務省の調査によれば、介護をしながら働く人の数は約239万人に及ぶと 言われていますが実際に介護休業制度の利用はそのうちの約3.2%どまり、1年間に10万人以上が離職、約40万人 が離職予備軍というデータがあります。しかも親の介護を担う世代は企業内で中核となっていることが多く、 そうした世代の離職は会社に大きなダメージを与えるため、介護と仕事の両立は喫緊の課題となっています。 この現実に「KAIGOW」が活躍します。各企業ごとに専用のサイトを作成し、介護に関して利用できる国・自治体 のサービスやその企業の制度をわかり易く見ることができ、専門家に相談メールでやりとりできたり介護を しながらでも社員が仕事を続けていくための企業向けのサービスです。  この例にも見て取れるようにフューチャースピリッツは働きやすい環境の構築もしっかりと行っており、 風通しがよく長く勤めている方も多数いらっしゃるとの事です。採用にも注力されており今後のご発展が 楽しみな企業です。 企業HPはこちらからご覧ください。 https://www.future-s.com/ フューチャースピリッツさまにご相談やご依頼がおありの方は是非当クラブ事務局まで ご連絡下さいませ。

配信元:KANSAIアントレプレナーズクラブ 事務局 エース証券株式会社 企業金融部大阪企業金融課

☆KANSAIアントレ通信☆の配信停止・登録内容変更

配信停止をご希望の方・・・メールマガジン内の解除URLよりお手続きください。

メールアドレスなど登録情報の変更・・・上記配信停止手続きを完了後、新しい情報でメールマガジン登録をしてください。

問い合わせ、ご質問、ご要望など

KANSAIアントレプレナーズクラブ 事務局  TEL:06-6267-2103(直通)
 担当:戸田/藪内 (平日午前9時〜午後5時まで)