メールマガジン ☆KANSAIアントレ通信☆

TOP > メールマガジン ☆KANSAIアントレ通信☆ > 第49号 〜スクラップ・アンド・ビルド!〜

メールマガジン

第49号 〜スクラップ・アンド・ビルド!〜

各位 残暑とは言い難い暑さの続く今日この頃、皆様方におかれましては如何お過ごしでしょうか。 平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。 KANSAIアントレプレナーズクラブ事務局、エース証券の藪内でございます。 ☆KANSAIアントレ通信☆第49号です。最近弊社の隣のビルの取り壊しが行われています。こういった 解体は初めて見るので驚いたのですが、最初に重機をクレーンでビルの上まで持ち上げて、そのあと ビルを崩しながら足場を作って階下に降りながら少しずつ壊していくという方法で進んでいます。 11月頃には新しい建物がお目見えするそうで、リアルなスクラップ&ビルドを楽しみにみております。 どんなものができてくるのか、今からわくわくです。 それでは今号も最後までどうぞお付き合いください。 ============================================ *会社紹介・・・鯖や様のご紹介です。 *ご案内・・・・証券業協会様より学生向け起業セミナーのご案内です。 ============================================ 株式会社鯖やの代表である右田様にお話しをお聞きして参りました。 簡単ではございますがご紹介させて頂きます。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 鯖やはその名の通り鯖料理を主体とした会社です。 社長の右田氏は最初魚嫌いだったそうですが、ひょんなことから魚屋で働くこととなり、 特に鯖の素晴らしさにほれ込んでいったそうです。 それから鯖やを立ち上げられ、希少価値の高い「とろさば」(550g以上の鯖)にこだわって専門店 「SABAR」を展開、現在では国内外に13店舗運営されています。 その「鯖専門」という独自性と如何に美味しく食べられるか追求したレシピで各メディアにも 取りあげられ一躍有名店になられました。 また店舗出店のためにクラウドファンディングで5千万円以上の調達に成功されたことでも更に 知名度を上げられました。 しかしひとくちに「とろさば専門」といっても安定して「とろさば」を手に入れるのは容易な ことではありません。 そもそも自然相手であるうえに、かつての乱獲のため、鯖の漁獲高自体が下がってきている のです。 その状況を打破すべく「自分で育てるしかない」と考えた右田氏は鯖の養殖に着目されました。 そして鯖といえば鯖街道の起点で有名な福井県小浜市とタッグを組み、養殖を手がけられて います。 作り手と売り手が組むことによって安定した収益を養殖事業者が、安定した商品を鯖やが 手にできるようになっています。 この活動をするにあたり、新たに大規模なクラウドファンディング「よっぱらいさばファンド」 を募集しており、小浜の鯖の知名度を一層高めようとしています。 右田氏の将来的な目標はさらに大きく漁業全体へと及んでいます。 漁業も現在、老齢化が顕著であり、後継者不足に悩まされています。その原因のひとつが 漁業従事者の収益の不安定さにあるということです。 現状では既存の流通にのらない魚類は自家消費か廃棄しかありません。 例えば、その日獲れた魚を調理して出す飲食店。たとえ安定して決まった魚を出せなくとも、 水揚げされた魚が捨てられることなく消費者に届けられるような新しい業態の魚料理店 こういった店が増えていけば、こういった問題の解決につながっていくのではないか 試行錯誤を進めながらいずれはさまざまな漁業問題の解決という社会的起業の観点から 漁業ベンチャーの代表になっていきたいという志を持っておられます。 右田氏のこれからの新しい挑戦が楽しみです。 ============================================ *ご案内 証券業協会大阪地区協会様よりセミナーのご案内を頂戴しましたので掲載いたします。 対象が学生となりますがご容赦下さいませ。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 日本証券業協会大阪地区協会及び日本取引所グループは、大学・大学院等の学生を対象に、 「起業を学ぼう!〜「会社を創る」という選択肢〜 2017」 を開催いたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 【開催概要】 *日時 2017年9月4日(月)14:00〜18:00(13:30開場) *内容 14:00〜14:05 主催者挨拶     14:05〜15:15 講演1「知っておきたい起業のポイント」            講師:中小企業診断士 (大阪産業創造館 経営相談室コンサルタント)               岡島 卓也 氏     15:15〜15:30 休憩     15:30〜16:30 講演2「就職経験ナシの起業家が語る、“起業”を楽しむ方法」             講師:クックビズ株式会社 代表取締役CEO               藪ノ 賢次 氏     16:45〜18:00 参加者交流会(軽食、ソフトドリンク付) *対象 大学・大学院等の学生(文系・理系を問わない) *定員 80名 *参加費 無料 *主催 日本証券業協会大阪地区協会、(株)日本取引所グループ *共催 大阪府 *後援 大阪市、近畿財務局、近畿経済産業局、公益社団法人関西経済連合会、大阪商工会議所、     一般社団法人関西経済同友会 *場所 大阪取引所 5階オーバルルーム      ※1階アトリウムより取引所専用エレベーターをご利用ください。       地下鉄堺筋線 北浜駅 1B番出口直結       京阪電鉄 北浜駅 27番出口直結       地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩7分(地下道直結) *詳細・お申込みはこちらから  http://www.jpx.co.jp/learning/seminar-events/seminar/detail/d2/20170904-01.html

配信元:KANSAIアントレプレナーズクラブ 事務局 エース証券株式会社 企業金融部大阪企業金融課

☆KANSAIアントレ通信☆の配信停止・登録内容変更

配信停止をご希望の方・・・メールマガジン内の解除URLよりお手続きください。

メールアドレスなど登録情報の変更・・・上記配信停止手続きを完了後、新しい情報でメールマガジン登録をしてください。

問い合わせ、ご質問、ご要望など

KANSAIアントレプレナーズクラブ 事務局  TEL:06-6267-2103(直通)
 担当:戸田/藪内 (平日午前9時〜午後5時まで)