スマホメニューを開く
エース証券

スケジュールとご報告

ご報告

第10回 KANSAI アントレプレナーズクラブ例会・講演会

2015年6月11日(木) 第10回 KANSAI アントレプレナーズクラブ例会・講演会

2015年6月11日(木) 帝国ホテル大阪にて、第10回KANSAIアントレプレナーズクラブ例会を開催し、約100名もの方にご参加頂きました。新進気鋭のベンチャー企業3社様にプレゼンテーションを行って頂き、活発な質疑応答が行われました。

例会後の講演会では、当クラブの特別アドバイザー、一般財団法人 日本総合研究所 理事長 寺島 実郎 氏より「2015年の世界と日本-アベノミクスの今後」というタイトルでご講演を頂きました。
特別講演会には、約400名以上の方にご参加頂きました。

その後の懇親会は、フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 代表取締役社長 今庄 啓二 氏の乾杯のご発声に始まり、活発な交流、意見交換が行われ、盛況の内に幕を閉じました。

例会

開会のご挨拶

乾 裕

開会のご挨拶
エース証券株式会社
代表取締役社長
乾 裕

皆様、こんにちは。乾でございます。
「関西から日本を元気にする」との考えを基に、8年前にこのKANSAIアントレプレナーズクラブを発足し、この例会も早や10回目となりました。なかなか、日本を奮い立たせるような、大きな成果は上がっておりませんが、着実に企業が育ってきていると感じております。

さて、アベノミクスはいよいよ3年目に入りました。日本経済も順調に回復し、日経平均株価は2万円の大台を超えました。そして、東証の時価総額も1989年のバブルの時の590兆円を抜きました。ただ我々からすると、当時の日経平均株価38,900円台と比べるので、まだその実感がないという風に思います。確かに東証の銘柄数は1200銘柄から1800銘柄になりましたので、約5割アップしています。だから、発行株数×時価である時価総額が史上最高になったのでしょう。
ところで、個別に見れば、今あちらこちらで「株持ち金持ち」という人が増えています。例えば、京都の会社に「村田製作所」さんがございますが、いま株価は2万円です。40年間勤められたサラリーマンの方が、先日、弊社の支店を訪れまして、「実は10万株、社員持ち株会で持っている」と仰ったそうです。「なんだ、10万株か。大したことないな。」と思いましたら、なんと金額では20億円にもなるのです。実際に、サラリーマンの方にそのようなことが起こっているということでございます。また、ガバナンスコードという問題で、積極的に株主に報いるということが日本の企業の中で相当広まってまいりました。いよいよ「株」の方も、これから脚光を浴びてくるだろうと思っております。
そして、いまアベノミクスの第3弾の「成長戦略」の中で、クラウドファンディング、あるいは新事業に対して500万円を2000万円にまで無担保融資する制度ができつつあり、これから企業を立ち上げる人にとっては、非常に面白い時代に入ってきたと思います。是非日本を奮い立たすような企業に育っていってもらいたいと思っておりますので、このKANSAIアントレプレナーズクラブを通じて、宜しくご支援のほどお願いいたしたいと思います。

本日はこれから、3件の新しい企業主の方と昨年発表いただきました2件の企業の方よりプレゼンがございますので、皆さま宜しくお願い申し上げます。


ご報告

本蔵 俊彦 氏

経過報告(1)
クオンタムバイオシステムズ株式会社
代表取締役社長 兼
最高経営責任者(CEO)
本蔵 俊彦 氏

藪ノ 賢次 氏

経過報告(2)
クックビズ株式会社
代表取締役
藪ノ 賢次 氏

1.プレゼンテーション

中村 誠司 氏

プレゼンテーション(1)
飛鳥メディカルIPOに向けて
飛鳥メディカル株式会社
代表取締役
中村 誠司 氏

2.プレゼンテーション

塚本 壽 氏

プレゼンテーション(2)
新しい蓄電技術が拓く未来のエネルギー社会
CONNEXX SYSTEMS株式会社
代表取締役
塚本 壽 氏

3.プレゼンテーション

津村 尚史 氏

プレゼンテーション(3)
当社事業について
株式会社ジェイテック
代表取締役
津村 尚史 氏
特別講演会

寺島 実郎 氏

2015年の世界と日本-アベノミクスの今後
一般財団法人日本総合研究所
理事長
寺島 実郎 氏
懇親会

今庄 啓二 氏

乾杯のご発声
フューチャーベンチャーキャピタル株式会社
代表取締役社長
今庄 啓二 氏

閉会のご挨拶

徳原 信博

閉会のご挨拶
エース証券株式会社
執行役員専務
徳原 信博

お問合わせ、ご質問、ご要望など

KANSAIアントレプレナーズクラブ 事務局  TEL 06-6267-2103(平日 9:00~17:00)

お問合わせ