スマホメニューを開く
エース証券

メールマガジン

☆KANSAIアントレ通信☆

第25号

2014/07/31 配信

蝉の鳴き始める季節となりました

各位

向暑の候、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
KANSAIアントレプレナーズクラブ事務局、エース証券の藪内でございます。
去る2014年2月1日、エース証券は皆さまの御蔭を持ちまして創業100周年を迎えました。永年にわたる皆さまのご愛顧に心より感謝申し上げます。
次の100年も皆さまとの信頼を大切に、全役職員が力を合わせ、新時代の「お客様満足度日本一」を目指します。今後とも変わらぬお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。

さて☆KANSAIアントレ通信☆、第25号でございます。海の日を過ぎ、夏本番に差し掛かりました。皆様、夏休みのご予定はもう立てられましたか?何を隠そう、私は「初めて」を盛り込んだ旅行を4つも既に計画しております。業務もプライベートでも、どんどん新しい事を取り入れていきたいと思っているこの頃でございます。そんな気持ちで今号もお送りしたいと思います。
☆KANSAIアントレ通信☆、今号もどうぞ最後までご覧下さい。


目次

*予告・・・当クラブ第4回勉強会を開催いたします。
*ご案内・・・会員企業であるヘルスデザインプロモーション様からお知らせを頂戴いたしました。
*ご案内・・・大阪府様よりセミナーのお知らせを頂戴致しました。
*ご連絡・・・事務局からのお知らせ。
*イベントのご案内募集
*バックナンバーのお知らせ
*配信停止・登録内容訂正


*予告*
この度、第四回勉強会の開催が決定いたしました。
内容の詳細等はまだ検討中ではございますが、9月中に仰星監査法人様に企業経営に役立つお話をしていただく予定です。
来号で詳細のご案内と参加受付開始のご案内を申し上げます。その際は何卒宜しくお願い申し上げます。


*ご案内*
ヘルスデザインプロモーション様からご案内です。


「市民のための健康づくり学会」の創設を目指して!

現代社会は自分の健康に対する認識がまだ、まだ低く、一般健診の受診率が低いこともまた、医療費の高騰も社会的な大きな課題といえます。
弊社は、一人ひとりの「健康づくり」を、ご支援させていただく為に、第一次予防の「HQCチェック」の分析結果の数値から一人ひとりの「健康課題」と「改善指標」を正確に読み取り、わかり易く、親切・丁寧に自分の言葉で伝えることができる「HQCコンシェルジュ」の実践養成講座を開催しています。
そして、「HQCコンシェルジュ」が社会に浸透する仕組みを考え、市民の皆さんの健康増進活動を支援するコミュニティとしての「市民のための健康づくり学会」を社会の中で機能させていくことを目指します。
弊社のミッションとして掲げた「健康づくり」イノベーションを具現化し、健康寿命の延伸、医療費の削減に貢献して参りたいと思います。

既存の様々な学会は科学領域の細分化に伴い、専門領域で組織され、専門家集団がみずからの研究成果を評価することを主眼においており、市民が参入・参画しにくい学会です。「市民のための健康づくり学会」は、
(1)市民が「健康づくり」に関する基礎知識が学べ、
(2)情報収集・知識伝達の手法を身に付けた上で、
(3)市民がそれぞれ実践している健康づくりの活動(生活習慣の改善など)を報告、共有するコミュニティです。
病気は客観的に評価できますが、健康の定義は個人の状況(生活習慣)に依存していることから、市民の実践活動の効果を評価する共通の“尺度“が必要です。その共通の尺度として、「健康から病気への移行」または「未病状態から改善」を客観的かつ、市民にわかりやすい形で提供するためのツールとしてHealth Quality Control(HQC)チェックを活用してまいります。また、科学者も自身の研究テーマや研究成果の社会的効用を再考する上で、市民との接点をもつために、本学会に参画する意義は高いと考えられます。
さらには「HQCチェック」を活用し、市民に適切な指導を実施できる人材としての「HQCコンシェルジュ」の育成、資格認定、生涯教育なども担ってまいりたいと考えています。

この度、クラウドファンティングLEADYFORで「HQCコンシェルジュ」実践養成講座開催の為に一般生活者の方々にご支援をお願いしております。
「HQCコンシェルジュ」を社会に認知していただき、「市民のための健康づくり学会」創設の足掛かりになればと考えている次第です。
https://readyfor.jp/projects/HQC100
皆様のご支援・ご参画をいただければ幸甚に存じます。よろしくお願いいたします。

株式会社ヘルスデザイン プロモーション
代表取締役 黒川 光子


黒川様、有難うございました。是非皆様ご一考のほど宜しくお願い申し上げます。


*ご案内その2*
大阪府様よりセミナーのご案内を頂戴致しました。開催まで間がございませんが、何卒ご容赦下さい。


【大阪府主催セミナー『クラウド・ファンディング in Osaka』開催のお知らせ】

大阪府主催セミナー『クラウド・ファンディング in Osaka』開催のご案内を開催します。
本セミナーは「大阪府内の投資型クラウドファンディグ活用事例」を紹介する貴重なセミナーです、事業者のこだわりやファンド組成に至ったストーリー、感想や事業内容についてお話しいただきます。

・日時 2014年8月5日(火曜日)19:00~21:00(開場18:30)
・場所 グランフロント大阪 コングレコンベンションセンター ルーム7
・定員 80名
・参加費 無料
・主催 大阪府
・共催 ミュージックセキュリティーズ株式会社
・お問合せ先 委託先事務局 大阪セキュリティーズ株式会社
 (担当:久保・神谷・山崎 E-Mail:info@oosec.jp TEL:06-6485-7398)

【タイムスケジュール】
○匿名名組合方式投資型クラウドファンディングの仕組みについて
○「セキュリテ大阪ファンズ」事業者によるファンド活用事例紹介等
○『セキュリテ大阪ファンズ』紹介予定事業者
 1、『大阪 実生ゆずのものづくりファンド』◆有限会社re・make◆
 2、『ノシリス知育玩具ファンド2』◆有限会社アイ・シー・アイデザイン研究所◆
 3、『諸国漫遊大阪マーケットファンド』◆株式会社せのや◆
 4、『まかないテーブル レストランファンド』◆株式会社まかない計画◆
 5、『あまみ温泉 南天苑ファンド 』 ◆株式会社南天苑◆
 6、『中島重久堂 つなぐ鉛筆削り器ファンド 』◆株式会社中島重久堂◆


大阪府様、有難うございました。是非皆様、奮ってご参加下さい。
尚、参加申し込みはこちら http://www.oosec.jp/ から行えます。


*イベントのご案内*

この「イベントのご案内」では皆様のイベント情報も掲載させて頂きたいと思っております。
配信先は当クラブ会員様と事務局がご縁を頂戴致しました方々で、月1度の定期配信と、掲載させて頂くイベントの開催日時に併せた特別号とをお作りさせて頂きます。
また、それ以外でご希望がございましたら可能な限りご対応させて頂きます。
掲載希望、及びご質問等お持ちの方は KANSAIアントレプレナーズクラブ事務局 までお気軽にお問い合わせ下さい。
沢山のお問い合わせ、お待ちしております。

☆KANSAIアントレ通信☆の配信停止・登録内容変更

配信停止をご希望の方
メールマガジン内の解除URLよりお手続きください。
メールアドレスなど登録情報の変更
上記配信停止手続きを完了後、新しい情報でメールマガジン登録をしてください。
メールマガジンお申込み

お問合わせ、ご質問、ご要望など

KANSAIアントレプレナーズクラブ 事務局  TEL 06-6267-2103(平日 9:00~17:00)

お問合わせ