スマホメニューを開く
エース証券

メールマガジン

☆KANSAIアントレ通信☆

第38号

2016/03/31 配信

長持ちすることは大事なことです

各位

拝啓 沈丁花がほのかに香るこの頃、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
KANSAIアントレプレナーズクラブ事務局、エース証券の藪内でございます。

さて☆KANSAIアントレ通信☆、第38号でございます。時候の挨拶で申し上げました沈丁花ですが、実は花びらがない事をご存知でしょうか。あのかわいい白とピンクは萼(がく)に当る部分だそうです、どうりで長持ちするなと思っていました。しかも一年中葉は緑のままついているので花言葉は「永遠」「不滅」。
この3月号の配信を終えますともう年度が替わりまして、このKANSAIアントレも10年目を迎える年度に進みます。今後も沈丁花に倣えるよう、継続してお役に立てますよう精進して参ります、何卒宜しくお願い申し上げます。

それでは今年度最後の☆KANSAIアントレ通信☆、今号もどうぞ最後までご覧下さい。


目次

*注目のベンチャーご紹介・・・ネクステージ様のご紹介です。
*ご案内・・・第11回例会・特別講演会のお知らせ
*配信停止・登録内容訂正


*注目のベンチャーご紹介

今号ではネクステージ様をご紹介いたします。
代表である福井学様にお話しを聞いて参りました。


ネクステージ様は主力商品「観劇三昧」を始めとするWEBサービス及びアプリ開発の企業です。
「観劇三昧」は月額980円で登録されている演劇動画が見放題というアプリです。現在登録されているのは97劇団323タイトル!今後もどんどん増やされるご予定です。また機能は観劇するだけにとどまらず、コメント機能やシェア機能も充実しており、観る以上の楽しみもあります。
劇団側には視聴数に応じた収益が入るシステムで、シェアを通じて新たな観客が増えるメリットもあります。

それまでWEB受託制作をしていた社長の福井氏がこの観劇三昧を作るきっかけとなったのは、2009年のこと、演劇をやっている友人に誘われはじめて観劇をした福井氏はみるみる魅力にはまっていったといいます。そのうちその友人を介して劇団の内側にも触れる機会が増えていくほどに、「演劇は食べていけない」という現実に触れることとなります。バイトをしながら演劇を続けていたり、泣く泣く退団を余儀なくされることもしばしば。日本全国に1万以上の劇団が存在している現在、特に小劇場で活躍している劇団にはそういう現実が多くあるといいます。
一方観客としては忙しくて劇場に足を運べない人や、劇場が遠方で観劇をあきらめる人、身体障がいのためにバリアフリーの劇場にしか行けない人、観たくても観られない人がたくさんいます。
そんな現実を変えたい、と一念発起され劇場公演以外での収益の獲得をめざしこの「観劇三昧」を制作、2013年にリリース。その後、2014年5月に「表現者の未来をつくる」を経営理念に掲げた株式会社ネクステージを立ち上げられ、現在に至ります。

今後は、夏頃リリースに向けて、ただ動画を一点で見つめるのではなく、最前列に着席しているような感覚で好きに視点を変えられる機能を搭載した動画や、秋頃には4K撮影の動画の配信も予定していらっしゃるそうです。

現在様々な月額動画見放題のシステムがある中で演劇に絞って展開されているのはネクステージのみ、今後の活躍が期待される企業様です。

ネクステージ様の詳細はこちらからご覧ください。

http://i-nextage.co.jp/


*ご案内

当クラブ最大のイベント、例会・特別講演会のご案内です。

毎年恒例、寺島実郎先生を講師にお招きして開催致します当クラブ最大のイベント、例会及び特別講演会を今年も開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。
尚、詳細及びお申込みの受付は改めてさせて頂きますので、日時や場所のご確認を頂きまして、是非スケジュール調整を賜りましたら幸甚に存じます。


日時
平成28年6月8日(水曜日)
【例会】 15:00~(受付開始14:30~)
【特別講演会】 17:15~ (受付開始16:30~)
場所
ウェスティンホテル大阪
【例会】 2階「ソノーラ」
【特別講演会】 2階「オリアーナ」
http://www.westin-osaka.co.jp/
(各大阪・梅田駅より徒歩約7分、JR大阪駅近くよりシャトルバス有)
参加費
無料
講師
(一財)日本総合研究所 理事長 寺島 実郎 氏

*その後懇親会をご用意しております(20時頃まで)。こちらにも是非ご参加下さいませ。

※例会プレゼンターや、特別講演会演題等の詳細は、お申込み開始の時期に改めてご案内申し上げます。何卒宜しくお願い申し上げます。

☆KANSAIアントレ通信☆の配信停止・登録内容変更

配信停止をご希望の方
メールマガジン内の解除URLよりお手続きください。
メールアドレスなど登録情報の変更
上記配信停止手続きを完了後、新しい情報でメールマガジン登録をしてください。
メールマガジンお申込み

お問合わせ、ご質問、ご要望など

KANSAIアントレプレナーズクラブ 事務局  TEL 06-6267-2103(平日 9:00~17:00)

お問合わせ