スマホメニューを開く
エース証券

メールマガジン

☆KANSAIアントレ通信☆

第43号

2016/09/30 配信

土と普段の生活と。

各位

秋の気配が日一日と近づいて参ります今日この頃、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
KANSAIアントレプレナーズクラブ事務局、エース証券の藪内でございます。

さて、9月もそろそろ終わり、10月に入ります。今年もあと3か月かと思うと時のすぎる早さに驚かされます。ところで芸術の秋、一念発起致しまして私は先日、陶芸体験教室に行って参りました。電動ろくろでお茶碗と湯呑を作れる講座です。幸い「センスあるね」とほめて頂きながらの講座でしたが、正直「ゴースト」の映画位でしか陶芸を知らなかった私でして、土が思いのほか硬いくて伸ばせないことや、その割にすぐにふにゃふにゃと形を変えてしまう事に驚きっぱなしの体験となりました。

どんなにしっかりこねて作ったものも少しの不注意で元に戻るどころか形を変えてしまいゼロからこねなおすしかなくなる土に、普段の生活や人間関係を思い浮かべ、仕方ない事はあれどできるだけ不注意で壊してしまうことのないようしっかりと土を伸ばすように生活したいと感じました。

今月のKANSAIアントレ通信も是非最後までご覧ください。


*ご報告*
このメールマガジンでも告知致しました第八回KANSAIアントレプレナーズクラブ勉強会が、去る9月9日に 開催されましたのでその様子を簡単にご報告させて頂きます。


今回は株式会社エス・ピー・ネットワーク代表取締役副社長の熊谷信孝氏を講師にお迎えして、

「成長企業に必要なリスクマネジメント ~社会から要請されるコンプライアンス・リスク管理の要諦~」

と題してご講演をお願い致しました。

今回のこのテーマも皆様ご関心も高く、60名を超える方々にご来場いただきました。
講師である熊谷副社長のお話しは大変興味深く、皆様から大変ご好評いただいており、お役に立てたことと確信しております。

また懇親会までたくさんの方々にご参加頂きまして大変盛会の内に終了することができました。
この場をお借りいたしましてご参加くださいました方々に厚く御礼申し上げます。

尚、当クラブHP http://www.ace-sec.co.jp/entre/ でも写真などで当日の様子をご紹介しております。是非ご覧ください。

今後も勉強会は継続して開催して参りますので、是非皆様、ご参加くださいませ。


*ご入会のご案内、KANSAIアントレプレナーズクラブ概要・詳細

勉強会も例会・特別講演会も、回を重ねる毎にご好評を頂いており、是非とも皆様にご入会頂いてさらに充実させていきたいと思っております。
ご案内申し上げますので是非ご検討下さいませ。


エース証券は2014年2月に100周年を迎えました企業です。これまで関西を地盤に長く活動させて頂いてきた恩返しをすべく、弊社のCSRとして立ち上げたのがこのクラブです。
「ベンチャー企業から関西経済を元気に」そして「関西から日本を元気に」をスローガンにイベントの開催やビジネスマッチング等の活動をしております。

主な活動は
*例会・特別講演会の開催(年1回)及び勉強会の開催(年2回)
*メールマガジンの配信(月1回程度)
 http://www.ace-sec.co.jp/entre/

があり、その他、企業のご紹介など、リクエスト頂いた内容に随時お応えしていきます。
尚、恐れながら当クラブはご入会時に入会届及び会社概要、年会費6000円(途中入会の場合は月割り)を頂戴しております。
あらかじめご了承下さいます様宜しくお願い申し上げます

私どものKANSAIアントレプレナーズクラブは上場企業のチャーターアントレプレナーメンバー、ベンチャー企業のクラブメンバー、関係機関・専門家のアドバイザリーボードメンバーの法人会員組織となっており、会員の皆様のご意見やご要望をお伺いしながら企画運営をしております。

この機会にぜひご入会いただければ幸いです。
以下の内容詳細をご覧いただき何卒ご一考賜ります様宜しくお願い申し上げます。
ご説明だけでもお伺いいたしますのでお気軽にお声掛けくださいませ。

☆KANSAIアントレ通信☆の配信停止・登録内容変更

配信停止をご希望の方
メールマガジン内の解除URLよりお手続きください。
メールアドレスなど登録情報の変更
上記配信停止手続きを完了後、新しい情報でメールマガジン登録をしてください。
メールマガジンお申込み

お問合わせ、ご質問、ご要望など

KANSAIアントレプレナーズクラブ 事務局  TEL 06-6267-2103(平日 9:00~17:00)

お問合わせ