国内最大級380枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

イオンカードセレクトの特徴や口コミ評判をチェック

PR

当サイト内で紹介する商品やサービスの一部には広告が含まれています。

イオンカードセレクト
年会費 初年度:無料
2年目以降:無料
還元率 0.5%
発行日数 約3週間
年会費 初年度 無料
2年目以降 無料
家族カード 無料
旅行保険 海外
国内
ETCカード 発行手数料 無料
年会費*1年目 無料
電子マネー idsuicawaonedy
国際ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行会社 イオンフィナンシャルサービス株式会社
発行期間 約3週間
  1. point1イオン銀行キャッシュカード+電子マネーWAON+イオンカードクレジットカード
  2. point2WAONチャージで0.5%還元!ミニストップの公共料金、コンビニ支払いでもお得!
  3. point3年会費無料!イオン、ビブレ、マックスバリュで常時ポイント2倍!還元率1.0%

イオンカードセレクトは、イオンカードの発行するクレジットカードです。イオンカードにはたくさんの種類のカードがありますが、このカードはイオン銀行のキャッシュカードの機能を備えているのが特徴です。

キャッシュカードに加えてwaon機能も付いているので、これ1枚でキャッシュカード・waon・クレジットカードの3つを備えている多機能なカードです。今回の記事ではイオンカードセレクトについて詳しく紹介をしていきますので、興味のある方はぜひ参考にして下さい。

イオンカードセレクトのメリット

まずはイオンカードセレクトのメリットから紹介をしていきます。

waonへのオートチャージでも0.5%のポイントが貯まる

イオンカードセレクトは、イオンが展開する電子マネーwaonにオートチャージすることが出来ます。オートチャージはwaonの残高が一定金額を下回ったら自動的にチャージしてくれる便利な機能で、waonにオートチャージ設定出来るのはイオンカードの数種類のみです。

このカードは利用額に応じて0.5%の還元率でポイントが貯まりますが、クレジットカード付帯のwaonへのオートチャージでポイントが貯まります。
モバイルWAONや他のWAONカードなどへクレジットカードチャージをしても、WAON POINTは貯まりません。あくまでも「オートチャージ」されたものだけがポイント還元対象です

更にチャージしたwaonを利用することで、0.5%のポイントが貯まるのでポイントを二重で貯めることが出来ます。

このようにポイントの二重取りを出来るカードは少なく、イオンカードセレクトの大きなメリットです。

イオンカードセレクトへのオートチャージ(自動的にチャージ)のイメージ

イオン銀行での給振などでポイントが貯まる

イオンカードセレクトはイオンカードのキャッシュカードを兼ね備えていることが最大の特徴です。

そのためイオン銀行との相性が良く、下記のようにイオン銀行との取引によってポイントがもらえる特典が付帯します。

  • 国民年金や公共料金の引き落としをイオン銀行に指定すると1件につき毎月5ポイント
  • 給与振り込みをイオン銀行に指定すると毎月10ポイント

またイオン銀行では取引内容に応じてステージを決めて、そのステージ事に優待を受けられるサービスを展開しています。

そのステージを決める際にイオンカードセレクトへの加入は大きなポイントの一つになるので、このカードを持っているとイオン銀行でも優待を受けられる可能性が高くなります。

イオングループではポイント2倍などの特典が豊富

イオン銀行だけでなく、イオングループでもお得なのがイオンカードセレクトのメリットです。

例えばイオングループでのカード利用は、ポイント還元率が2倍の1.0%になります。他にも下記のようにイオングループで様々な特典を受けることが出来ます。

  • 毎月20日・30日は買い物代金が5%オフ
  • 毎月10日はイオングループ以外でもポイント2倍
  • (55歳以上限定)毎月15日は買い物代金が5%オフ
  • イオンシネマで映画観賞割引

100万円以上の利用で年会費無料のゴールドカードへ加入出来る

イオンカードセレクトは年間100万円以上カードを利用することで、更にお得なイオンゴールドカードへのインビテーションを受け取ることが出来ます。

イオンゴールドカードは年会費無料・イオングループでの優待はそのままに、下記のような特典が追加で付帯されるとてもお得なカードです。

  • 海外旅行保険5,000万円、国内旅行保険3,000万円
  • ショッピング保険300万円
  • 全国のイオン内にあるイオンラウンジの利用
  • 国内空港のラウンジ利用

イオンカードセレクトのデメリット

イオンカードセレクトデメリット

メリットに続いて、イオンカードセレクトのデメリットについて紹介していきます。

イオン銀行しか引き落とし口座が設定出来ない

イオンカードのラインナップの中でもトップクラスで特典が多いのが、イオンカードセレクトですが、カード利用代金の引き落とし口座はイオン銀行しか設定することが出来ません。

そのためイオン銀行以外の銀行ユーザーにとっては、とても使いにくいカードとなっています。イオンカードセレクトを利用する際には、イオン銀行をメイン銀行として利用するのが前提と考えておきましょう。

基本のポイント還元率が0.5%と低い

カードの利用でポイントが貯まるのがイオンカードセレクトの特徴の一つですが、基本のポイント還元率は0.5%と高くはありません。

ポイント還元率はカードを選ぶ際には重要な指標の一つなので、還元率が低いのは大きなデメリットと言えるでしょう。

イオンカードセレクトの審査基準・難易度

イオンカードセレクト審査

メリット・デメリットが理解出来たら、次に気になるのが審査基準です。ここではイオンカードセレクトの審査基準を紹介していきます。

主婦や学生でも入会が出来る

イオンカードセレクトの審査を行っているのはイオンカードです。

イオンカードは流通系のカード会社に部類されるので、審査基準としては緩やかです。実際にこのカードの入会基準を見てみると、次のようになっています。

  • 18歳以上
  • 電話連絡可能な方なら、お申込みいただけます
    (高校生は除きますが、卒業年度の1月1日以降であればお申込みいただけます)。

18歳以上であれば誰でも申し込みが可能であり、収入の有無も条件となっていないのでかなり幅広い入会基準であることが分かります。

そのため、イオンのメインユーザーでもある主婦の方や、学生の方でも申し込み可能なカードとなっています。

実際の審査では収入などの属性よりも、過去のクレジットヒストリーが重視されます。審査の厳しいカード会社ではないので多少の返済遅延であれば通過する可能性はありますが、1ヵ月を超えるような長期の延滞をしてしまった事があると審査に悪影響のある可能性があります。

また自宅や勤務先の在籍確認がしっかりと取れることも重要なので、審査の際には意識しておきましょう。

審査期間は最短30分

イオンカードセレクトの審査期間は早ければ1週間程度です。他のカードと比べると同じか、少し早めの審査期間となっています。

またインカードの場合はWEB経由で申込をすれば、最短30分で審査を完了してくれるスピード審査も行っています。カードの受け取りもイオン銀行の店頭で行うことが出来るので、最短であれば申込をした日からカードを利用することが可能です。

イオンカードセレクトの口コミ・評判

イオンカードセレクト口コミ

続いて実際にイオンカードセレクトを使っているユーザーからの、口コミ情報を紹介します。

waonオートチャージで高還元率

メリットでも紹介したように、このカードはwaonへのオートチャージ+waonの利用でポイントの二重取りが可能です。

この口コミにある通りオートチャージで0.5%、waonの利用で0.5%(イオンでの利用なら1%)で合計1~1.5%でポイントを貯めることが出来ます。

映画がお得に見れるのが魅力

イオンはイオンシネマという映画館を展開しており、イオンモールの中に店舗があります。

イオンカードの特典の一つにイオンシネマでの割引があり、通常1,800円の映画が1,000円で鑑賞できるので、映画好きな方にはおすすめです。

イオン銀行でお得な特典が受けられる

イオンカードセレクトに入会すると、イオン銀行のサービスである「Myステージ」のランクを上げることが出来ます。「Myステージ」のランクが上がると、下記のようにイオン銀行での取引で優待を受けることが出来ます。

  • 普通預金金利0.10%
  • ATM手数料0円(月5回迄)
  • 振込手数料0円(月5回迄)

普通預金の金利は現在メガバンクだと0.001%ですから、口コミにあるように何と100倍です。またATM手数料や振込手数料が無料になるのも、とても便利ですね。

まとめ|イオン銀行ユーザー必携のカード

イオンカードセレクトまとめ

イオンカードセレクトはイオンカードの発行するカードで、イオン銀行のキャッシュカードとwaon機能を兼ね備えたカードです。waonにオートチャージする事でポイントが貯まるので、waonの利用で貯まるポイントを合わせればポイント二重取りが出来るお得なカードです。

イオングループでの割引やポイント2倍などの特典に加えて、イオン銀行の口座を使うことでポイントが貯まったり、またイオン銀行で預金金利アップや手数料無料などの優待を受けることが可能です。とてもお得カードですが引き落とし口座にはイオン銀行しか登録が出来ないため、他の銀行を利用している方には向いていません。

イオンカードセレクトは普段から良くイオンを利用する方で、メインバンクもイオン銀行を使っている方におすすめのカードです。イオンカードセレクトへの入会を検討している方は、ぜひ今回の記事を参考にして下さい。

基本情報

入会資格 18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方
発行会社 イオンフィナンシャルサービス株式会社
本社所在地 東京都千代田区神田錦町3丁目22番地 テラススクエア
創業 1981年6月20日
発行可能ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行期間 約3週間
年会費 1年目 無料
2年目以降 無料
家族カード 1年目 無料
2年目以降 無料
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム WAON POINT
ポイント還元率 0.5%
ポイント有効期限 最長2年間
最低交換単位 1,000ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ JAL
マイレージ還元率 1pt = 0.5マイル
最低交換単位 1,000ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー idsuicawaonedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件
死亡・後遺障害
傷害・疾病
携行品損害
国内旅行傷害保険
ショッピング保険 50万円
備考

イオンカードセレクトでよくある質問

今開催しているキャンペーンはありますか?

イオンカードセレクト(イオン銀行一体型)では現在入会キャンペーンを行っています。今カードに入会すると特典として、最大で1万円分のポイントがもらえるキャンペーンを行っています。キャンペーン期間内にカードに入会をして、一定期間の間にカードを利用することで、利用額に応じて最大1万円分のポイントがもらうことが出来ます。

入会特典として最大1万円分のポイントがもらえる特典があり!

イオンカードとの違いを教えて下さい。

イオンカードと今回紹介しているイオンカードセレクトとの違いは、イオン銀行のキャッシュカード機能の有無です。
イオンカードセレクトはイオン銀行しか引き落とし口座が登録できない代わりに、ポイントが貯まりやすいのが特徴です。イオンでの優待などはどちらも受けられるので、イオン銀行の利用有無によってどちらのカードが良いかを判断しましょう。

イオンカードセレクト(キャッシュカードWAON一体型)の解約方法を教えてください

イオンカードセレクト(キャッシュカードWAON一体型)の解約方法には、電話とインターネットの二種類があります。
①インターネットの場合は下記サイトから行えます。
https://www.aeon.co.jp/inquiry/leave/
②電話の場合は下記に連絡をします。
0570-071-090(受付時間 9:00-18:00 年中無休)

イオンカードセレクト(キャッシュカードWAON一体型)は正直なところ口コミ・評判はどうなんですか?

イオンカードセレクト(キャッシュカードWAON一体型)は数あるイオンカードの中でも、イオンユーザーにとっては一番おすすめの出来るカードです。ポイントが二重取り出来るなど、イオンカードセレクト(キャッシュカードWAON一体型)ならではの特典が魅力です。
しかし、これらの魅力はイオンユーザーでなければ半減してしまいます。引き落とし口座もイオン銀行のみというのも、デメリットの一つです。生粋のイオンユーザーにとっては、特におすすめが出来る一枚です。

イオンユーザーのはおすすめのカード。普段あまりイオンを利用をしないのであれば、こちらのカードもおすすめです。https://www.ace-sec.co.jp/credit/creditcard/nicoscardviaso.html